Home

ハマムhammam

メディカル ハーブ スチームトリートメント「ハマム浴」

「ハーブの力」遠赤外線効果

石やセラミックなどの無機質と異なりハーブは有機質。 ヒトと植物の波長が共鳴し生体の深部まで温めることができます。 遠赤外線を放射するハーブを炊くことによってヒトの身体と共鳴して深く吸収され不思議なくらい温まります。 ハーブエキスを含んだスチームを全身に浴びることにより身体を深部からあたためる各種ハーブの効果・効能をより得やすくなり 呼吸をするたびに深いリラクゼーションに誘います。

10種類のオーガニックハーブを使用

カルダモン 精神疲労、神経鎮静、消化促進作用
シリの葉 咳止、体臭消臭、皮膚の収れん作用
セチャンの木 破血、止痛、排膿、通径、疎風、活血
ライム 老廃物排出、肩こり、炎症緩和、食欲増進
レモングラス 抗うつ作用、リフレッシュ作用、ダイエット効果、セルライト除去、便秘、むくみ、月経障害
ジンジャー 身体を温める、新陳代謝の活性化、発汗作用
ベチパー 不眠、筋肉痛、肌再生、皮膚炎、老化防止
ナツメグ 発汗作用、鎮静作用、消化促進、腹痛、下痢
シナモン 発汗作用、鎮静作用、利尿作用、整腸
ラベンダー 婦人科系トラブル、緊張緩和、細胞成長促進、細胞修復、筋肉痛、偏頭痛、便秘

ハマムの流れ

カウンセリング

補水

ベットに横になる

温浴

アーユルヴェーダ発汗法 「ハマム」

”冷え”は若さと健康の大敵。免疫力低下、自律神経のアンバランス、不安、不眠、緊張・・・肥満やむくみ、疲れ、痛み、あらゆる不調を招きます。 女性に多い 顔だけ熱い症状も冷えが原因と言われています。 ハマム浴で植物の力を浴びて、血の巡りを良くし、汗をかいて毒素を排出!毎日を快適に過ごしていただければ幸いです。

※アーユルヴェーダとはインド発祥の伝承医療です。

人間の体を一定の温度で20分以上温めるとヒートショックタンパク質が生まれる

体を温めることによって、ヒートショックタンパク(ヒートショックプロテインとも呼ぶ)が血中に生まれ、筋肉内の乳酸生産を少なくするので元気で風邪に強く、 疲労しにくくなります。

疲れが抜けない、低体温の方などは30分以上体を温めると効果的

頭部を温めない方法で、お風呂よりも効果的。低体温傾向の人は、定期的に温まって汗をかくこと。

人間の体は39度になると眠っていた免疫細胞が目を覚ます

低体温傾向の人は、うまくヒートショックタンパクを使えていない可能性があります。また、病気の温床となりますので、定期的に温まることが必要です。

デトックス!体をじっくり温め、汗をかくと、老廃物のほか、活性酸素も排出

首から下を温める装置などでじっくり温まって汗をかくと、水分や皮脂に混じって、皮膚にたまった有害物質が汗として溶け出し、 活性酸素も排出されます。定期的な発汗により、悪いものを排出する習慣づけが必要です。

  • お一人様別に最適なプランをご相談いただいております
  • サロン内の衛生管理を徹底し清潔を保っております
  • 強引な勧誘はいたしておりません
  • 技術、知識共にハイレベルのスタッフが担当いたします
  • 期限内に万が一不具合が生じた際には迅速に対応いたします